現地レポート

轍会、御用達の場所
この屋根
現地では、トタンと呼ぶらしい
原住民の信頼度は高く
雨音も独特である
画像

そして、この居住空間
床面に注目してほしい
おそらく、コンクリート状のもので
雨水の心配は無い
そして、調理台
実用的なデザインで
サイズも丁度良い
画像

通常は折りたたまれている
この壁
今回、偶然撮影できた
通常の風雨では使用されないとの事
通常兵器のBB弾なら防御できるそうだ
画像

こんなところにも
メイドIN日本が
この地域でも
家電製品は珍しいらしい
画像

ざっと施設の紹介を
してきた訳だが
街中と変わらない生活が
送られていた
長靴と雨合羽を買っていったが
無用の物であった
AUの電話は電波が届かない
そこだけが、不自由と感じた


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック